環境保護を考えたdramark. の梱包 | dramark.【ドラマーク】

2021/06/14 16:15




dramark.【ドラマーク】 は2SDGs、12番目の目標である「つくる責任、つかう責任」に則り、環境保護の観点から過剰な包装を控え、必要最低限の梱包でお届けしております。


この取り組みは梱包にかかるコストを抑え、よりお求めやすい価格でお客様に提供することも目的としております。







勿論、商品が破損しないよう、丁寧かつ安全な梱包ですのでご安心ください。




過剰な梱包、装飾を控え、お客様が開けやすく、ゴミも極力出ないような梱包を心がけております。




出来るだけプラスチックは使わずリサイクルできる素材を使用しております。


(現在、緩衝材はプチプチから紙のものへと移行する準備を少しずつ行なっていおります。)





※梱包材は予告なく変更になる場合があります。

ご了承下さい。



地球のために、未来のために。


dramark.【ドラマーク】はこれからも出来ることから取り組みを進めて参ります。